あなたはどっちの方法で脱毛する?レーザー脱毛と光脱毛の基礎知識!

レーザー脱毛と光脱毛の特徴について

一昔前までの主流だったニードル脱毛に代わり、脱毛の主流になっているレーザー脱毛と光脱毛、どちらも特殊な光を当て毛根などの細胞を破壊して脱毛していく方法なんですよ。ではどこが違うのかというと、光の強さが違うんです。レーザー脱毛の方が光脱毛より光が強いのが特徴です。また受けられる場所にも違いがあって、レーザーを使う場合は医療行為になるので、医者がいる美容皮膚科や美容クリニックなどで、光脱毛はサロンなどで施術を受けることが出来るんです。他にもレーザー脱毛は半永久的な効果があるけれど、光には半永久的な効果はないという点も、違いとして挙げられますね。

施術回数や期間はどれくらい?

レーザー脱毛や光脱毛は完了するまでどれくらいの期間がかかるのだろうと、疑問に思う人もいますよね。レーザー脱毛の場合は1回施術を行った後、約2カ月程度期間をあけ、5回~6回施術を繰り返す人が多いんですよ。その為約10カ月~12カ月程度で完了になります。ただレーザー脱毛は効果が表れやすい傾向にあるので、1回できれいになる人もいるんですよ。次に光脱毛ですがこちらも同じく1回施術を行った後2カ月ほどあけ、約10回~12回で完了する人が多いです。その為20カ月~24カ月程度で完了になるんですよ。その結果レーザー脱毛の方が光脱毛に比べると、半分の時間で済むという事になりますよね。

痛みが出やすいのはどっち?

脱毛を行う時やっぱり気になるのは施術中の痛みですよね。出来れば痛い思いをしたくないと考える人も多いでしょう。ではどちらが痛みが少ないのかというと、ずばり光脱毛です。光脱毛はレーザー脱毛に比べると、光の力が弱い分痛みも比較的出にくいんですよ。また光が弱い分肌にかかる負担も少なく済むため、肌にも優しいんです。レーザー脱毛の場合はどうしても光が強い分、チクチクとした痛みが出てしまいます。ただ施術前に保湿をおこなったり、施術後に冷やしたりすることで痛みが和らぐことも多いので、自分で対策を行い少しでも痛い思いをしないように対策をしてくださいね。

医療脱毛を千葉で希望しているなら最適です。施術を受けられる施設がたくさんあるために、選択肢が豊富です。